FOR STOCKISTS EXHIBITION 最終日
2008.9.5(金) 曇り時々晴れ 最高気温30℃ 最低気温24℃

FOR STOCKISTS EXHIBITIONいよいよ最終日です!
1.jpg
今日も開場からたくさんの業者さまがお見えになりました。
そして、またまた他のブースにお邪魔させていただいたsayangです(^0^)。
開催中、色々とお世話になりましたSAYANGのお隣さんのmishim(ミシン)さんへ。
4.jpg
写真右手奥に吊るされた帆布のバッグは非常に丈夫。
しかもリバーシブルで使えるバッグなんて、素敵ですね(^0^)。
国内のカバン職人さんに製作していただいてるんですって(^0^)。
奥に置いてあるバッグも雲のような形にドット柄でかわいいですね。
しかもちらっとめくれると裏地が赤だったりして、これまた心くすぐられる方も
多かったのでは(^^)。写真の正面の家具は、ベンチとして座れますし下には収納スペースがあるんですよ。左の椅子もオリジナルです。
5.jpg
オリジナルのカップや食器。そしてそしてsayangお気に入りの
6.jpg
子供用の机と椅子です(^0^)。これは欲しい!
詳しくはhttp://www.mishim.comを御覧下さいませ。

続きましてSAYANGブースの裏手。TOMOTAKEさんへ。
7.jpg
ご夫婦でオリジナルの布雑貨を製作しておられます。
草木染めについて大変丁寧に教えていただき勉強になりました(^0^)。
引きの写真すぎて肝心の作品が見えにくいですが・・・。
科学染料とは違う、なんとも言えない素敵な発色と風合いです。
お二人のやさしい人柄が作品に出ていましたよ(^0^)。
http://tomotake.petit.cc/lime/

そしてそのお隣のknot(ノット)さんへ。
8.jpg
こちらは女性二人のデザイン編み物チームです(^0^)。ジュンジュンさんが編み物で作り上げた作品を、フクシマミキさんが組み合わせやアレンジを行うという理想のコンビネーション。
それはそれは細かくて繊細。どのようにして編んでおられるのか一度、拝見させていただきたいものです(^0^)。またまた引きの写真で作品がよく見えず失礼致しました(^^:)。
http://www.knot.bz

もっともっとたくさんのブースの方をご紹介したいのですが、写真を撮ったりお話したりが
なかなかできませんでしたので・・・残念です。

そして最後にSAYANGです(^0^)。
10.jpg
11.jpg
なるべくシンプルにして靴に目が行くように致しました。
夜な夜なアクリル板を加工し、写真立てっぽくして直接写真を貼り付けました。
縦横のバランスに変化を付け、ちょっとじっくり見たくなるように並べてみました。
「かわいい!」
その声をいただけると雲を突き抜けて飛んで行ってしまうかのような気持ちになります(^0^)。
頑張ってきた甲斐があったと本当にうれしい瞬間でございます。
HP立ち上げの際、お世話になったスタイリストの福岡さん、ヘアメイクの髭田さん、
そしてROOSTERの藤川さん。来て頂き本当にうれしかったです(^0^)。
http://www.rooster.vc/

17時。FOR STOCKISTS EXHIBITIONいよいよ終了です。
14.jpg
まずは、自分のブースを片付けて、平行してお掃除です。
そして明日館講堂の元々の姿に戻します。つまり・・・
12.jpg
こんな感じです(^0^)。
13.jpg
びっくりですよね(^0^)。
皆一丸となり、あっという間に、このような姿に戻りましたよ。
今回、初めて参加させていただいたSAYANG。
お話をいただいた時には、正直、インテリア・雑貨が主の展示会の中でストレートに子供の靴というのはどうなんだろうかと思いました・・・。
でも、そんなことは考えずに、SAYANGという靴を見ていただこう!
そしてこんな人がいるんだと知っていただければ・・・ただその気持ちだけで出展致しました。
でも蓋を開けてみると、ご興味を持っていただくだけでなく、お店に置いていただけるという
お話までも、多数いただきました。本当に本当になんとうれしいことでしょう!!
立ち上げるまでで本当に精一杯でした・・・今は感謝の気持ちで一杯でございます。
業者の方々、出展者の方々・・・たくさんの素晴らしい出会いが刺激となり、
これからの活動だけでなく自分が生きていく中での糧になったと言っても過言ではない、
そんな素晴らしい3日間でした(^0^)。


    
FOR STOCKISTS EXHIBITION 2日目
2008.9.4(木) 曇り雨曇り晴れ曇り雨曇り 最高気温30℃ 最低気温26℃

朝起きるといい天気(^0^)。昨晩の洗い物を済ませ、息子のおもちゃを片付け、掃除機をかけ、
一仕事をしてから・・・。
FOR STOCKISTS EXHIBITION 2日目です。
2.jpg
昨日と同じく開場と共に大勢の業者様がいらっしゃいました。
スタート時は曇り・・・会場が暗いので、晴れた方がいいなぁなんて思っておりましたら
3.jpg
晴れてきました(^0^)。
今日は、昨日に比べて来場された方が少なかったので、各ブースにお邪魔してまいりました。
まずは、grege(グレージュ)さんへ。
4.jpg
WovenImageというオーストラリアのテキスタイルブランドの日本総代理店。
ペットボトル等に利用される「ペット」という素材から作られたエコパネル。
それだけに留まらず、その素材を用いて色々なプロダクトを作っていらっしゃいます。
写真の台も全てエコパネル製。
(エコパネルを嵌め込んだだけですのですぐに組み立て、解体できる。しかも軽い!)
5.jpg
こちらのかわいい馬達も(^0^)。
触った感じはプラスチックやスポンジ、フェルトを全て掛け合わしたような素材感です。
もちろん100%リサイクル可能!プリントもできますし、可能性無限大(^0^)。
http://www.feel-grege.com/

続いては HUMANS BY MIKE MILLSさんへ。
6.jpg
アメリカのグラフィック・アーティスト「マイク・ミルズ」そのデザインをプロダクトに
落とし込むのが、HUMANSさんです。アーティストの作品を布に落とし込むと、
色が沈んでしまったり、かすれたり様々な現象が起こります。そんな中、一つ一つの
プロダクトを仕上げていく姿勢に背筋が伸びました。
7.jpg
sayangは、こちらのバッグが好きですね(^0^)。写真の色が悪いですが、実物は、
なんとも言えない発色の良いグリーン。
ロゴもそうくるか、という感じですし、字体とバランスが非常に良いです。
全てHPでの販売になります。
http://www.humans.jp/

続いては、BROWN EYES(MARKTE)さんへ。
8.jpg
切手を愛し、世界の切手デザインの素晴らしさに取り憑かれたOさん(^0^)。
その切手をモチーフにしたデザイン雑貨が所狭しと並びます。
http://brown-e.net/

続いては、RIDDLE DESIGN BANK(MARKTE)さんへ。
9.jpg
ザ ビッグバッグ ライトといいます。船灯用の真空特殊電球で、つけっぱなしでも
3年は持ちしかもそれほど熱くなりません。約半年かけて職人さんを説得したとお聞きし、
ゾクッといい刺激が入りました(^0^)。
そしてそしてここからがリドルデザインさんの本領発揮!
なんとこの電球にはメッセージが入れられますし、模様も付けられます!!
大阪の焼き鳥屋さんでは、この電球を吊るし、レバーなどとメニューを書いたりされているそうな・・・。おもしろすぎます!!
http://www.riddledesign.cc
そんなこんなで、今日はこんな所です。
本日も足にきてしまったsayang(^^:)。やっとのことで帰宅致しました・・・。
帰宅すると丁度、息子とお風呂タイム(^0^)。良く良くあったまりました(^0^)。
10.jpg
「しあげは、おと~うさ~ん」(^0^)。


    
FOR STOCKISTS EXHIBITION 初日
2008.9.3(水) 晴れ 最高気温32℃ 最低気温27℃

今日は久々に、むぁっと致しましたね。日差しもきつく大変暑い一日でした(^^:)。
1.jpg
FOR STOCKISTS EXHIBITION 初日です。
11時のオープンにもかかわらず10時過ぎからお待ちになる方がいらっしゃいました。
sayangドキドキ・・・そして11時!いよいよオープンです!
2.jpg
開場してからあっという間に、人で溢れました。
今回の展示会はインテリアと雑貨が主ですので、子供の物限定でシューズのみというのは
業者様もさすがにノーマーク。他のブースに比べるとかなり暇しておりました・・・。
幾何学模様の窓枠から朝日を浴びて、グリーンに輝く芝生が見える・・・。
3.jpg
あぁっきれいだ・・・ちょっとうっとり・・・いかんいかん、営業営業!!
通る方にポストカードを手渡し宣伝宣伝(^0^)。
今回のsayangのテーマは、少しでも多くの方に、このような靴を作っている人がいるんだと
見ていただくこと!そしてHPも見ていただくこと(^0^)。
ガンバルンバ(古っ!)なのです!!
そんな中、SAYANGのシューズに興味を持っていただき、熱心に話を聴いて下さった業者様が
多数ございました(^0^)。
そして、SAYANGを気に入っていただき、商品を置いて下さるお店も増えました(^0^)。
近隣をはじめ、遠方からもお見えになり、SAYANGの靴を気に入っていただいたこと
大変うれしく思っております!!
そして本当に本当にありがとうございましたと共に、これからもよろしくお願い致します!!
今日は、19時からオープニングレセプションがございましたが、各ブースも見れるように
なっておりましたので、結局抜けられませんでした・・・。(レセプションは別会場。)
4.jpg
しかしすごい人!午後からはず~っとこのような感じでした(^0^)。
11時~21時まで立ちっぱなし・・・sayangそんな経験がございませんので・・・。
足が・・・足が・・・・・。


    
ツクツクホウシ、FOR STOCKISTS(自由学園 明日館)
2008.9.2(火) 晴れ時々曇り 最高気温31℃ 最低気温24℃

夏が終わったかと思いきや・・・まだまだ夏の日差しですね(^^:)。
3.jpg
ツクツクホウシです。でもまた、アブラゼミにミンミンゼミが全盛期ですね(^^:)。
今日はなんだか朝から忙しくドタバタと・・・。
1.jpg
どうぞといただいたおやつで正気に戻りました(^0^)。
一通り仕事を終えた後、sayangある所へ出掛けました。
1.jpg
明日から3日間「FOR STOCKISTS」という合同展示会に出展致します!!
池袋駅メトロポリタン口より徒歩5分。
ここに自由学園明日館(みょうにちかん)がございます。
1921年に、羽仁吉一・もと子夫妻が創立した自由学園。
設計はアメリカが世界に誇る建築家「フランク・ロイド・ライト(1867~1959)」。
羽仁夫妻の友人である建築家の「遠藤新」が帝国ホテル設計のために来日していた
ライトの助手を務めていた際に、引き合わせたのがきっかけです。
夫妻の目指す教育理念に共感したライトが設計を行いました。
1934年に自由学園が東久留米市に移転してからは、明日館は、卒業生の事業活動に利用されてきました。その後、1997年、国の重要文化財指定を受けました。
1999年~2001年までかけて全館改修されましたが時間を経た木の色・質感は溜め息が
出てしまいます。
2.jpg
(^0^)。そんなこんなで、sayang建築が気になって展示がおろそかに・・・。
3.jpg
着々と黙々と展示をされている各業者の方々・・・。
sayangは、明日の朝またやらなければ(^^:)。
初展示会です!頑張ってきますね!!
trackbacks(0)


    
シクシク泣く息子、手作りパン、ショウリョウバッタ、富留屋古賀音庵の麩まんじゅう、念願のカブトムシマグネット!
2008.9.1(月) 晴れ時々曇り 最高気温31℃ 最低気温24℃

AM4時40分。暗闇の中、すすり泣くような声が・・・。
「あれっ○○泣いてる?」 『はいっ』 「どうしたの?」
号泣しながら『ええっとね。カブトムシのマグネットがほしかったよぅ。買ってほしいよう。』
ありゃりゃ、昨日のダイソーでのことだ・・・。短剣が欲しいから始まり、次にカブトムシのマグネット
そしてバットと悩んで、バットにしたのですが・・・。
一個だけね。が彼の中でこんなに我慢していたなんて・・・。だっこぎゅ~だ。
その後、静かになり眠った息子。朝起きたら、まだカブトムシとメソメソしている・・・。
かなりかわいそうなことになっています(^^:)。
さて、今朝はRちゃんママが焼いてくれたパンです。
3.jpg
ふわっと軟らかくておいしいパン(^0^)。
レタスに生ハム、チーズにオリーブオイル、塩こしょうをして
うりゃ~っとサンドにしていただいました(^0^)。朝からエナジー満タンです!
パン焼き機、本気で欲しくなります(^0^)。
1.jpg
石垣に佇むショウリョウバッタのオスです(^0^)。
キチキチッと飛ぶのでキチキチバッタなんて呼んでおりました(^0^)。
バッタ社会ではオスが小さいんですね(^0^)。
2.jpg
今日のおやつは、富留屋古賀音庵の麩まんじゅうです。
青海苔風味の麩まんじゅうは珍しいですね。もっと麩!という感じが好きですが悪くないです。
4.jpg
寝癖を付けて園から帰宅した息子さん。また・・・泣き出しました・・・。
「カブトムシのね~じしゃくのね。あれほしいんだよぅ。」
ごはんも食べないと言いながら泣いている・・・
そうですか、やっぱり覚えてましたか(^^:)。
そう思ったし、朝あんまりにもかわいそうだったからお父さん原宿に行ってきたさ。
「カブトムシさん来たら御飯全部ピッカピカにできる?」
泣きながら『はいっ』
7.jpg
この顔(^0^)。「開けるのはピッカピカにしてからだよ。」
ムシャムシャと元気に御飯を食べ始める息子さんでした(^0^)。
6.jpg
これがそのカブトムシです(^^:)。ふぃ~。
trackbacks(0)


    
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196
SAYNAGのブログ



SAYANGのinstagram
@sayang_design

SAYANGの超日常的ブログ
A PIECE OF SAYANG
category
  • diary (506)
  • son (240)
  • noodle (169)
  • exhibition (164)
  • sweets (159)
  • food (75)
  • tsukemen (68)
  • event (61)
  • nature (56)
  • plants (48)
  • museum (27)
  • society (27)
  • reception (26)
  • shop (23)
  • fashion (22)
  • interior (22)
  • SAYANGSNAP (18)
  • aquarium (13)
  • Minerals (8)
  • goods (8)
  • kids (6)
  • sports (5)
  • drink (4)
  • bread (3)
  • trip (2)
  • business (2)
  • curry (2)
  • party (1)
  • Live (1)
  • antique (1)
  • workshop (1)